おすすめ記事

cosplay (49) iPhone (113) outlet (95) Windows10 (104) おバカ (61) セキュリティ (28) ネット動画 (77) 格安旅行 (35) 同人 (98) (28) 無料 (111) 目の保養 (41)

2017年4月17日

異なる容量のHDD・SSDを組み合わせできる家庭用RAIDは64TBの大容量。動画制作や同人活動にもオススメ♪

 RAIDとは、複数台のHDDやSSDを組み合わせることで仮想的に1台のHDD・SSDとして運用することができる技術です。
 万一のディスク故障の際にデータ保護が可能になるモードや、データアクセス速度の高速化を目的としたモードなど複数モードがあり、単一ディスクへのデータ保存と比べて、信頼性や高速性を向上させることができます。

 使い方は、USBメモリや外付けハードディスクなどと同じように、USBケーブルでパソコンに繋げるだけ。設定は不要です。全てのセットアップはDroboが自動で行いますので、難しい操作はありません。

 一般的なRAIDの構成では、同一メーカー・容量のディスクを揃えることが原則となるため、一度構成を組んでしまうと容易に変更できません。
 DroboのBeyond RAIDなら、これらの制限を解消し、より自由なRAID構成が可能となります。ディスク容量やメーカーが異なってもRAID構築可能。もしお手元に余ったHDDがあるなら、Droboで活用することができます。また、先に必要な数のディスクだけを購入し、後日ディスクを買い足し、ご購入時の予算を必要最小限に抑えることもできます。

 そして、全てのディスクスロットいっぱいになっても心配無用。容量の少ないHDD・SSDを、新しい大容量ディスクに交換することもできますので、Drobo 1台で長くお使いいただけます。※最大64TB


【 → 製品仕様 】


六角大王Super6 [windows10/8.1/8/7]
店頭価格 9,400円 → 【 ダウンロード特別価格 1,980円 】→ 【 バーゲンソフト超割 】500円

0 件のコメント:

コメントを投稿

ネット動画★取り放題

▼ 動画レコーダー 3 ダウンロード版(51.3MB) 通常価格3980円 → 【特別価格】1500円
YouTube、ニコニコ動画などのweb動画を録画。画面全体を録画したり、プロテクトつき市販DVDでも録画できるけど厳禁です! ネット動画で録画できない場合は、Chromecastを経由することで、録画できるようになるらしい(;´∀`)