おすすめ記事

cosplay (65) iPhone (128) outlet (95) Windows10 (117) youtuber (48) おバカ (67) セキュリティ (31) ネット動画 (81) 夏休み (16) 格安旅行 (40) 自由研究 (12) 同人 (119) (29) 無料 (154) 目の保養 (61)

2017年7月2日

エイベックス所属の水泳選手や陸上選手をご紹介

■デフリンピックとは
 身体障害者のオリンピック「パラリンピック」に対し「デフリンピック(Deaflympics)」は、ろう者のオリンピックと して、夏季大会は1924 年にフランスで、冬季大会は1949 年にオーストリアで初めて開催されています。

 なお、デフリンピックへの参加資格は、音声の聞き取りを補助するために装用する補聴器や人工内耳の体外パーツ等(以下「補聴器等」という)をはずした裸耳状態で、聴力損失が55 デシベルを超えている聴覚障害者で、各国のろう者スポ ーツ協会に登録している者とされています。

 競技会場に入ったら練習時間か試合時間かは関係なく、補聴器等を装用することは禁止されています。

 2017年7月18日から30日までトルコのサムスンで開催される「第23回夏季デフリンピック競技大会サムスン2017」 に、エイベックス所属のチャレンジド・アスリート 3名の出場が決まりました。


▼金持義和(水泳) 
現在 23 歳。佐賀県出身。デフリンピック2大会連続出場 50m 背泳ぎの世界記録保持者で前回デフリンピックの金メダリスト。

▼高田裕士(陸上)
現在 32 歳。東京都出身。デフリンピック3 大会連続出場。400 メートルハードルの日本記録保持者。

▼三枝浩基(陸上)
現在 26歳。神奈川県出身。デフリンピック2大会連続出場。 4×100m リレーのレリーメンバーとして出場。

■エイベックスの障がい者アスリートへの取り組み
エイベックス・グループは障がいがありながらもトップアスリートとして世界で活躍する選手たちを積極的に、雇用・ 支援しています。車いすテニスを始め、車いす陸上、柔道、水泳、スキー、を含む計9つの競技で現在12名+1チーム の選手がエイベックス・チャレンジド・アスリートとして活躍しています。 所属選手、出場大会などの詳細はこちらをご覧ください。 URL:http://www.avex-athlete.jp/ 

0 件のコメント:

コメントを投稿

ファイル共有の定番

RAR圧縮・結合「WinZip」

大容量オンラインストレージが無制限!
Yahoo!プレミアム