おすすめ記事

cosplay (54) iPhone (119) outlet (95) Windows10 (109) youtuber (41) おバカ (64) セキュリティ (30) ネット動画 (80) 夏休み (15) 格安旅行 (40) 自由研究 (12) 同人 (107) (29) 無料 (117) 目の保養 (52)

Windows10対応ソフトDL一覧

▼ Paintgraphic 3 ダウンロード版(143MB)
フォトショップ、イラストレーター形式の読み書きOK。レイヤー対応。
▼ Drawgraphic 2 Pro ダウンロード版(354MB)
InDesignみたいなソフト。イラストレーター形式対応、レイヤー対応。素材6000点収録。
▼ 六角大王Super6 ダウンロード版(410MB)
3Dアニメーションが簡単に作れるソフト。絵をなぞってオリジナルのキャラクターを作ることも可能。
▼ さし絵スタジオ2 ダウンロード版(1.79GB)
私用・商用を問わず利用できるイラスト素材集。角度や視点、人物、表情を変えたりと、組み合わせパターンは無限。

2017年7月19日

【無料アプリ】ゴジラとエヴァ風な台風進路予測アプリ

現在世界中(JTWCカバー範囲)で発生している台風のたまごである熱帯低気圧から台風、ハリケーンが一目で分かります!

また、監視対象に設定することで次回起動時より自動的に監視対象に設定した台風が表示されます。

メイン画面で熱帯低気圧(台風)は最大風速の強さによって色分けされているので分かりやすくなっています。

※最大風速18m/s以下は白色、19m/s~32m/sは黄色、33m/s以上は赤色。

気象庁の台風認定となる基準は18m/s以上の熱帯低気圧なのでアジア近海の黄色以上が台風となります。
 ※日本では、馴染みの深い「m/s:メートル毎秒」に変換して表示されます。

 ユーザーの現在地をアプリ起動時にGPS取得し地図上に表示します。もしGPS取得できなかった場合、手動で都道府県単位設定もできます。
※現在地を設定しなくても利用できますが、警告表示が正常に表示されません。

 ユーザーの現在地が台風の進路上にあり影響があると思われる場合、 風速域によってCAUTIONウインドウに警告が表示されますので事前に避難準備を行うことができます。
 それと同時に該当風速域に入る時間帯のセレクターの色も変化します。
■ アプリ名: 「Typhoon! Radar」

■ 価格: 無料 (アプリ内課金無し、広告あり)
■ 対応OS:Androidバージョン 4.1以降
■ ダウンロードURL
[Android] https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ne.dokodoko.jtwctyphoon
 
[Amazon] https://www.amazon.co.jp/dp/B01MRANIZN/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1486265995&sr=8-1

0 件のコメント:

コメントを投稿

ネット動画★取り放題

▼ 動画レコーダー 3 ダウンロード版(51.3MB) 通常価格3980円 → 【特別価格】1500円
YouTube、ニコニコ動画などのweb動画を録画。画面全体を録画したり、プロテクトつき市販DVDでも録画できるけど厳禁です! ネット動画で録画できない場合は、Chromecastを経由することで、録画できるようになるらしい(;´∀`)