おすすめ記事

Windows10対応ソフトDL

2018年2月7日

卒論などのソースはコピペの嵐だとバレないように。割烹着を着たり給料を寄付したりしなくてもいいように。

 通常、コピーした情報は次々と上書きされてしまうため、一度コピーした情報には戻れません。 しかし、コイツを使用することで、消えてしまうコピーした情報を記録して再コピーを可能にします。 まずはどんどんコピー 最大100件まで記録できます。

 資料やビジネス文書を作成する際の「コピー」して「ペースト」を繰り返す操作を劇的に変えることができます。 コピー元から必要な部分を連続してコピーして、履歴として記録。 その後で、必要なときにコピーした内容を貼り付けることができます。
 「ちょっと前にコピーした情報をまた貼付したい!」「同じHTMLコードを別のページにコピペしたい!」など様々な職種で活躍します!

 コピーしたテキストデータをまとめてCSV形式で出力できます。また、コピーした画像もBMP / JPEG / PNG形式から選んで保存できます。
コピーしたテキスト画像を出力
 通常、コピーした情報はシフトJISで記憶されますが、シフトJISでコピーしたテキストもUTF-8に変換してペーストできるので、HTMLソースのコピーなどにも役立ちます。
また、予めUTF-8モードに設定しておくこともできます。
 PDFファイル内のテキスト情報を複数のエクセルに転記したりなど、形式の異なるファイル間の情報をコピペする際に大変便利です。

タニコップ/タニクリーナーDX (Theちかん同梱版)タニコップ/タニクリーナーDX (Theちかん同梱版)
 ドラッグして範囲指定した文字列を置換したり、指定した文字列を追加したり、削除したりできます。
 行末にHTML改行タグを追加したり、半角スペースをTABに置換したり、現在の日時を挿入するなど、固定ルールを設定したボタンもあります。 ハッシュ値MD5を取得する機能つき。

わすれん帽わすれん帽
 コピペ作業(キーボードのショートカット Ctrl+C と Ctrl+V)が無効化されます。クリップボードにコピーしてある内容を消去します。
 インストールする必要はありません。不要になったら、フォルダごと削除してください。レジストリなどの操作はありません。

0 件のコメント:

コメントを投稿

お得なクーポン券